Montecatini Terme.

Toscana.Italy

芸術、文化、自然豊かな温泉リゾート地

モンテカティーニ・テルメ 

MONTECATINI TERME

モンテカティーニ・テルメはトスカーナ北部にある国際的に著名な温泉リゾート地です。ローマ時代から知られていたこの温泉地に本格的な温泉設備が整備されたのは18世紀後半。時のトスカーナ大公、ピエトロ・レオポルドが温泉のさまざまな治癒効果を検証し、温泉施設の建設を指揮しました。その後、この地は音楽や文化のサロンへと発展し、ヴェルディやレオンカヴァッロ、マスカーニ、プッチーニ、ロッシーニを始め、世界中から著名人が来訪するようになりました。今日も、世界各地から訪れる観光・保養客に混じり、政治家、俳優、著名人が訪れます。

温泉以外にも自然、芸術に恵まれており、街にはリバティ様式の美しい建築を数多く見ることができます。また温泉施設のある緑あふれる公園内には多くの芸術作品があります。一方、近代的設備も整っており200以上のホテル、二つのコンベンション・センター、洗練されたブティック、 ハイレベルのレストラン、諸スポーツ施設などがあります。

全部で9つある温泉施設は街の中心部にある46万平米の広大な公園内にあります。この緑豊かな美しい環境も心身をリフレッシュさせるためのセラピーの一部なのです。地下60~80メートルにある鉱泉の水盤からわきでる天然ミネラル豊富な温泉が、エクセルシオール Excelsior、

レオポルディーネ Leopoldine、タメリーチ Tamerici、トレッタ Torretta、テットゥッチョ Tettuccio、ラ・サルーテ La Salute、レーディ Rediなどの各温泉施設に直接供給されています。

 

またこの温泉は飲泉にも適しており、異なるミネラル成分をもつ水がそれぞれ異なる効果を発揮することから、さまざまな治療に利用されています。