.未来をその手に。

il tuo futuro comincia qui

Sommelier

AIS ソムリエになるということ

世界の中で一番歴史を持ち、一番会員数の多いソムリエ協会でもある「イタリアソムリエ協会・AIS」。

その協会が認定したソムリエになるということは、国内だけではなく世界の中で活躍する場を持つことができるということです。

イタリアソムリエ協会には2つの柱となるメソッドがあります。「テイスティングのメソッド」と「料理とワインの合わせ方」のメソッドです。特に料理とワインの合わせ方のメソッドはいまや世界のソムリエが注目し、学びたいと切望しているメソッドでもあり、このメソッドを学ぶことにより世界の料理と世界のワインを合わせる技術を身につけることができます。

ワインという「文化」を人々に伝える。

ぜひあなたもこの魅力に満ち溢れる世界を訪れてみませんか?

... プロとしての道、それだけではなく新しい文化に触れるチャンスです

なんの変哲も無い1本のワインボトルの背後には、ぶどう畑、伝統、女性と男性、何千年と続く

文化、歴史が隠れています。ソムリエは生産者と消費者の間をつなぎ、本物のワインを求めるお客様や友人にワインの美味しさや、その価値を見極め正しい情報を伝える役目を果たします。ソムリエになるということは、新しい仕事のチャンスを獲得するということでもあります。

それだけではありません。

人の心を高揚させる素晴らしいワインの世界でソムリエとしての知識を深め、”l’arte del bere giusto”『正しくワインを飲むということは一つの芸術である』ということを理解するための、またとないチャンスなのです。

I Corsi Ais

AISは権威あるソムリエコースを運営し、ハイレベルな知識を保つ重要な組織です。 コースプログラムは3部から成っており、すべてのレベルを終了し、最終試験に合格すると「ソムリエ」の資格を獲得することができます。ソムリエコースの目的の一つは『テイスティングのテクニック』を学ぶ、つまりは、ワインの官能分析を、非常に機能的な独自のシステムを使って行っていく事です。ワインを官能分析し評価をして”評論する”ことを学びながら、カリキュラムの中では、同時にイタリアのみならず世界のワインについて勉強をし、テイスティングを行っていきます。

Sommelier

1レベル  

ブドウ栽培、醸造学、ソムリエのプロフェッショナルの基礎となるテイスティング•サービスのテクニック、適切なワインのサービス温度からカンティーナ管理、そしてその他の飲料についても学びます。

2レベル 

イタリアや世界各地のワイン生産について、ワインの世界を探求。その中でも、揺るぎないテロワールとのつながりから多くを学びます。また、2レベルでは、ワインの持つ細かな感覚を表現し、ワインのクオリティーを点数で評価するテイスティングテクニックを完成させます。

3レベル 

食材の分析に取り組み、中でも料理とワインの合わせ方について、専用シートを使いながら様々なタイプのワインと食材を実際に味わいながら学んで行きます。

全てのコースカリキュラムが修了した後には資格取得試験があり、試験に合格するとAIS認定公式ソムリエとしての資格が付与されます。

3レベル一緒に、または各レベル別に分けての受講どちらも可能です

 

コース

イタリアソムリエ協会認定ソムリエ養成コースは3レベルで構成されています。

一度に3レベル受講するかレベル別に分けて受講するか、ご都合に合わせて選ぶことができます。

開催場所で選ぶ

​開催日程と受講期間で選ぶ

短期集中・3レベルまとめて受講

1月31日

3月4日

5月31日

7月7日

10月31日

12月10日

​1レベルずつゆっくり受講

開催日程及び開催期間について変更がある場合はお申し込み時にお伝えさせていただきます。

日本とイタリアを組み合わせて受講をしたり、イタリアで時間をかけて1レベルずつ

受講することもできます。詳しくは、お問合せください。

電話でお問い合わせ

ソムリエ養成講座についての質問は

お電話でお気軽にお問い合わせ

ください。

 

+81 50 5806 6923

お申し込み

詳細のお問い合わせ、コースのお申し

込みはメールにてご連絡ください。

info@italiaviaggio.com

資料

ソムリエ養成コースについての詳細はこちらからどうぞ。

in Japan             in Italy